2010秋山登山 ~常念岳~ その2

f0180085_8251822.jpg
常念小屋を目指して




f0180085_8254282.jpg
この辺りから登りがきつくなってきました。
先頭はヨメさん。時間がないのでかなりのハイペースで登ります。
僕は写真を撮りなががらゆっくり登っていたのですが
それにしても、はやいなぁ。

f0180085_825575.jpg
そしてついにあの恐れていた「胸突八丁」です。
かなりの急登。
王滝ベンチから2時間でこの登りはこたえます。

f0180085_8261276.jpg
でも道はすごく整備されていて歩きやすく
山々の紅葉もきれいでした。

f0180085_8262891.jpg
上から見るとこんな感じ。
かなりの高度感です。。

f0180085_8264116.jpg
難なく胸突八丁を通過。
ヨメさんも一安心。
しかし、このハイペースのおかげで
僕の足は悲鳴をあげ始めていました。

f0180085_8265958.jpg
高巻きの道を歩きます。
福助落とし。
ぴくぴく!ふとももがつり始めました!
いたたた!こんなことは初めてです!

f0180085_8271240.jpg
ちょっとコワい所もありましたが
慎重に歩けば問題ありません。
でも、足大丈夫かなぁ。。
ぴくぴく!いたたたた!

f0180085_8273158.jpg
そして最終水場。
ここから後、1時間くらいでしょうか。。
あとひとふんばりです。
僕の足はつりながらもなんとかここまでこれました。
実はヨメさんも同じく足がつってたらしいです。
ペースが早すぎるとこうなります。
みなさんは無理せずマイペースで(笑)

f0180085_8275061.jpg
安曇野の町も随分下の方に見えるようになってきました。

f0180085_82828.jpg
常念岳の山頂も見えてきました。

f0180085_8281678.jpg
さあ、もう一息です。

f0180085_8283194.jpg
そしてついに常念乗越に到着。
時間は4時ちょっと前だったと思います。
奥に今日の宿泊地常念小屋が見えます。
残念ながら槍ヶ岳は雲の中でした。

f0180085_828476.jpg
さっそくチェックインします。

f0180085_829064.jpg
小屋のテラスで休憩。
日が傾いてきました。
横通岳山頂もガスで隠れていました。

f0180085_8291829.jpg
元気があればこの日に常念岳に登ろうと思っていたのですが
山頂はガスに覆われていたので明日にとっておくことに。

f0180085_8294488.jpg
暮れ行く槍穂高方面。
山の姿は見えませんが空と雲がキレイでした。

f0180085_830026.jpg
暮れ行く安曇野の町。

f0180085_8301594.jpg
ススキもきれいでした。

f0180085_8305277.jpg
連なる山々をながめながら

f0180085_831826.jpg
ゆっくり日は暮れて行きます。

f0180085_8313162.jpg
山は静かに

f0180085_832084.jpg
眠りにつこうとしています。

f0180085_8321861.jpg
常念小屋付近のテン場。
この日は4張くらいでした。

f0180085_8323866.jpg
そして小屋のあかりが暖かく迎えてくれました。

f0180085_8325223.jpg
小屋の晩ご飯。
いよいよ明日は頂上アタックです!

つづく
[PR]
by kotobanohaoto | 2010-10-24 08:36 |


<< 2010秋山登山 ~常念岳~ ... 2010秋山登山 ~常念岳~ その1 >>