はまかぜを追って その4

f0180085_7153387.jpg
いいかげん飽きておられると思いますが
最後のはまかぜレポートです。

香住の矢田川橋りょうでのんびりしすぎた僕たち。
時間は午後2時も過ぎ、お腹もすいてきたので
前回同様くわぶろ屋さんに向かいました。
しかし午後2時~5時は休憩中でラーメンにはありつけず(涙)
仕方ないのでせっかく日本海まできたので
海の幸的なものを食べようとお店を探しますが、
平日のこの中途半端な時間に開いてる店はなく、
これまた仕方なく帰路についたのでありました。
でも、香住の漁港で美しい景色に出会えました。



f0180085_7155926.jpg
空がドラマチックでした。

f0180085_7161941.jpg
そのかわり風もものすごかったです。

f0180085_7163528.jpg
海もキレイ。。
香住からは海沿いを走る山陰線に沿って帰る事にしました。

f0180085_7165594.jpg
すると、いい感じの橋りょうを発見。
近づいてみると、何名かの撮り鉄の方が。
どうやらここも撮影スポットのようでした。
時刻表を見るともうすぐ普通列車が通るようなので
しばらく待っていると…

f0180085_7171394.jpg
やってきました!普通列車ゲットです。
さて帰ろうと思ったのですが、撮り鉄の方たちは動こうとはしません。
おや?これはもしや?と思い一緒に待っていると…

f0180085_7172982.jpg
お〜!!現れました!!はまかぜです!!

f0180085_7174468.jpg
やはり、テンパってしまい、どう撮っていいのか分からず
こんな中途半端な画になってしまいました(泣)

f0180085_71804.jpg
こちらも中途半端な「ギラリ」。
あ、「ギラリ」とは鉄っちゃん用語で
列車の側面に太陽が反射してギラリと輝くシーンを意味します(笑)

f0180085_7181961.jpg
後ろ姿も中途半端(泣)

f0180085_7183848.jpg
でも、思いがけずはまかぜに遭遇して
ラッキーでした。。

f0180085_7185134.jpg
地元の方ものんびり
踏切りを渡っていかれます。

f0180085_719714.jpg
ひいて見るとこんな感じ。
またもや「たらこ列車」の登場です。

f0180085_7191986.jpg
向こう側はすごいS路カーブでした。

f0180085_7193568.jpg
近くの佐津駅に寄ってみました。

f0180085_7195238.jpg
ローカル風情あふれる素敵な駅でした。。

f0180085_720742.jpg
待ち合い室もいい感じ。。

f0180085_7202768.jpg
ここではまかぜ撮ってもよかったなぁ。。
もう撮れないけど。。

f0180085_7204464.jpg
中はこんな感じ。

f0180085_7205840.jpg
改札も素朴なたたずまいでした。

f0180085_7211589.jpg
また、冬の18きっぷの頃来てみたいなぁ。。

f0180085_7213496.jpg
しばらく走るとまたもやいい感じの橋りょう発見。。

f0180085_7215431.jpg
ここも列車が走っていると絵になりそうです。。
覚えとこうっと。。

f0180085_722941.jpg
この日もときおり時雨れたりする、日本海らしい天気で
分かりづらいですが、虹も出てました。

f0180085_7222879.jpg
しばらく走ると山陰線が俯瞰できるスポット発見。
ここにも一人の撮り鉄の方が。。
だいぶ暗くなってきましたが、一緒に待っていると
普通列車登場!

f0180085_7224956.jpg
紅葉が進めばもっといい画が撮れるかもしれないですね。。

f0180085_723643.jpg
もうちょっと粘ってみました。
かなり暗くなり粗々の画像ですが(泣)

f0180085_7232897.jpg
雨も降ってきたのでここで退散です。

f0180085_7234714.jpg
しばらく走るとまたもや
素敵な橋りょう!
なかなか帰れません(笑)
構図はこんな感じかなぁと試し撮りしていると
ガタンゴトン、ガタンゴトンと
何やら列車が近づいてきます。
お、何かな〜と思っていると…


f0180085_7244514.jpg
ああああああ!!!
はまかぜ〜〜〜〜!!!
どんだけ走ってるねん!!と心の中で突っ込みながら
シャッターを切ります!
結果、こんなしょぼいものになってしまいました。。
なんて本番に弱い僕なのでしょう(泣)
でも最後の最後にもはまかぜに出会う事ができて
うれしかったです。
そしてこの画が僕の最後のはまかぜの姿となりました。。
長い間ごくろうさまでした。。

それにしてもこの城崎~香住間の山陰線は
ローカル風情たっぷりですごく素敵なロケーションでした。
もうキハ181は撮れないけれど
またぜひ訪れたい場所になりました。。


この後、すっかり日も暮れ、城崎へ抜けて
ごはんを求めましたが、やはりどこも開いていません。
仕方なく、飲まず食わずな状態で福知山へ。
結局、お昼というか晩ご飯は福知山の「和食さと」で
ようやくありつけたのでありました(涙)

これではまかぜシリーズはおしまいです。。
長い間おつきあいいただきましてありがとうございました。
[PR]
by kotobanohaoto | 2010-11-11 07:30 | 鉄道


<< あずき店長のマイブーム はまかぜを追って その3 >>