思いがけない風景

f0180085_122786.jpg
最近バイクでふらりと山陰線沿いを走るのが好きなのですが
その時、思いがけず心に残る風景にふと出会えることがあります。
今回はそんな風景の中からちょっとだけ紹介してみようと思います。。
ここは周山街道(国道162号線)を北上し、美山から府道12号線で
大野ダムへ向かう途中の何でもない場所。
珍しい看板に目がとまりふと立ち止まってみました。







f0180085_124967.jpg
1. 何でもないところでしたが、光の加減で田んぼから
奥の山々へと連なるグラデーションがきれいで思わず見とれてしまいました。


f0180085_131184.jpg
2. さて少し場所は変わりますが、JR胡麻駅付近をうろうろしていた時、
ちょうど夕陽の光で辺りが一瞬黄金色に染まりました。


f0180085_132369.jpg
3. 黄金色に染まったのは本当に一瞬だけ。
すぐに元の夕暮れの色合いに戻り、そんな中、国鉄色の特急はしだてがやってきて


f0180085_133488.jpg
4. 刻々とうつろいゆく夕暮れの中を駆け抜けていきました。


おしまい
[PR]
by kotobanohaoto | 2012-02-10 01:04 | 鉄道


<< 冬の北近畿タンゴ鉄道に乗って 前編 いま、ふたたびの奈良、大台ケ原へ >>