びっくりツアー「夏の軽井沢・霧ヶ峰へ」~その2~

f0180085_819397.jpg
すみません。。
こんなにひっぱる程のネタではないのですがびっくりツアーの続きです。
早朝、ちょっと早起きして再び高原を散策してみました。






f0180085_8191896.jpg
1. 前日の夕方とはまた違った清々しい朝です。


f0180085_8192943.jpg
2. まるでアルプスの少女みたい。。いや、アルプスの熟女か(笑)


f0180085_8194169.jpg
3. 朝食をすませ早速バスで移動開始です。泊まりたかった湯田中温泉街を通過です(涙)


f0180085_819514.jpg
4.バスは志賀高原から国道292号線、草津志賀道路を南下します。
この道路、地元のライダーさんのツーリングコースになっているらしく
たくさんのバイクが走っていました。
気持ち良さそう…今度はバイクで来ようと心に誓いながら
バスを追い抜いて行くバイクを指をくわえて眺めるという屈辱を味わされます。
この日も何の解説もなく黙々と走り続けるバス。
やることない僕はバスを抜き去るバイクを写真に収めることしかできません。


f0180085_820659.jpg
5.何台も抜かされます。バス遅いからね。。
ご迷惑おかけします。。


f0180085_8201822.jpg
6. 気持ち良さそうやな…


f0180085_8202928.jpg
7.とにかくバイクだらけでした。。


f0180085_8203980.jpg
8. しばらく走ると視界が開け気持ちのよい所に出ました。
これは素晴らしいツーリングコースです。
下の方ではライダーさんが記念撮影なんかしちゃってます。。いいなぁ…。。


f0180085_8205073.jpg
9. 遠くには山々が連なっています。。きれいやなぁ。。
奥に見えるのは何ていう山なのかな?
そんな疑問にはもちろん一切答えてくれませんよ。バスは黙々と走り続けます。


f0180085_821285.jpg
10. しばらく絶景が続くのですが、バスはひたすら走り続けます。。
ちょっと景色のいい所で停まって写真撮影とかさせてくれないかなぁと思っているのですが
これはバスツアー、そんなワガママは言える雰囲気ではありません。。
しかしあまりの絶景にこれまで寡黙だった他の乗客も業を煮やしたのか
ちょっとづつ発言するようになりました。
「きれいだなぁ」「ちょっと停まってほしいよね」
「なんや、ここも通過か、停まってくれへんのか」
バスの中はざわざわし始めました。
僕は「おお!いいぞ!もっと言って!!」と心の中で願っていたのですが
そんな願いも虚しく、絶対聞こえているはずの僕たち乗客のシュプレヒコールも無視され
バスは一切スピードを緩める事もなくひたすら走り続けたのでした…


f0180085_8211476.jpg
11. 国道最高所の渋峠、日本100名山の草津白根山のすぐそばを走りながらも
一切解説もなくバスは浅間白根火山ルート万座ハイウェーに乗ります。。
ここでもあの有名な万座温泉、フェスで有名な嬬恋も素通り、しかも解説もなし。
この後、日本ロマンティック街道を経て、日本100名山の浅間山の麓の鬼押し出し園で
ようやくバスは停まりました。肝心の浅間山の頂上は雲にすっぽり覆われてるし
景色もあまりよくありません。
それでもやっとゆっくり写真を撮れると思ったのも束の間、
なんとここはトイレ休憩。時間は20分しか与えられませんでした(涙)


f0180085_8212661.jpg
12. それでもと急いで記念撮影。せわしないなぁ。。


f0180085_8213679.jpg
13. この鬼押し出し園、溶岩の凝結地帯で実は世界三大奇勝のひとつなんだそうなのですが
もちろん20分では見学することはできません。もっと近くで見てみたかったのですが
仕方なく遠景をパチリ。なにやってんだろう??


f0180085_8214890.jpg
14. バスに戻りすぐに発車。いよいよ本日のメイン軽井沢です。
僕は軽井沢は初めてだったのでうきうきワクワク。
しかしこの日の軽井沢はめちゃめちゃ暑くて天然のクーラーは何処へやら。
そんな中軽井沢で一番有名な(たぶん)聖パウロカトリック教会へ。
すごい人でした。


f0180085_822027.jpg
15. 中は木造でいい感じ。ゆっくりしたい所ですがまたもや時間がないので先を急ぎます。


f0180085_822138.jpg
16. 軽井沢は自由行動。しかし与えられた時間は1時間程。
あまり遠くへは行けません。なので軽井沢中心街のみの散策になります。
これが皇室御用達のテニスコート。ふーんといった感じ。


f0180085_8222569.jpg
17. あとはジェラート食べたり。


f0180085_8224139.jpg
18. そしてこの人ごみ。軽井沢ってこんなんなの~??


f0180085_822528.jpg
19. それでもなんとか萌えスポットを探してみますが、これも微妙な感じの駅舎…


f0180085_823537.jpg
20. 唯一いいなぁと思ったのがこのマンホールのデザインでした…。。とほほ…。。


そうそう、今回ご紹介した地名や道路の名前の情報は、
道中ずっと家から持って行ったツーリングマップルを眺めていたので僕は分かったのですが
おそらく他の乗客さんはどこ走っているかなんて把握してなかったでしょうね〜。。
素晴らしいコースだっただけに残念でなりません。。
ていうかあの添乗員のやる気なさにあきれてしまいましたよ。。
僕が代わりに解説したろかと思いました。。
まぁ別にいいんですけどね〜。。




もうちょっとつづく
[PR]
by kotobanohaoto | 2012-09-24 08:26 |


<< 2012年 秋の双六岳へ その... びっくりツアー「夏の軽井沢・霧... >>