2012~13年 冬の青春18きっぷの旅 伯備線〜境港へ 前編

f0180085_1144423.jpg
季節はすっかり春の青春18きっぷの季節になってしまいましたが
冬の18きっぷの旅のご紹介です(笑)

今回、ひろえさんは地元の友人に会うため松阪へ行ってしまうので一人で出かけることに。
実はひろえさん学生時代レディースバンドを組んでいたらしく
今回何十年ぶりに一日限りで再結成して演奏するんだとか。。
パートはドラム。。僕も一緒に行って聞いてみたかったのですが、
恥ずかしいから来んといて!と断固として断られてしまいました(笑)

かなり気になりつつも京都駅から始発の電車で東海道線を一路西へ。
この日、太平洋側はいい天気だったのですが、日本海側は雪の予報だったので
若桜鉄道の雪景色でも見に行こうと計画をたて出発。。
予定では姫路で朝ご飯に駅そばを食べて、
上郡から智頭急行の特急を使って智頭までワープし
郡家から若桜鉄道を満喫するというプランでした。。

しかし、出発して時刻表を何気に眺めていたら、伯備線の文字が。
伯備線は瀬戸内の岡山と日本海側の鳥取の米子を結ぶ路線。
伯備線はまだ乗った事なかったので、伯備線かぁ、乗ってみたいなぁと調べてみると、
米子まで日帰りで行ける事が判明。
さらに境線で境港まで行って帰って来れることも分かりました。
境線といえば鬼太郎列車が走ってるしこれも楽しそう。。
ただ問題があって、やはり境港はかなり遠くて1時間しか滞在出来ないことでした。。
途中、新見から米子まで特急を使えば2時間滞在できるのですが、それでもたった2時間。。
慌ただしい旅になりそうです。。
若桜鉄道なら半日ゆっくりできるのですが若桜鉄道は以前一度訪れているので
少々新鮮味には欠けます。。でも冬の若桜鉄道は初めてなので見てみたい気もします。

滞在時間は少なくても初めての伯備線&境線をとるか、
滞在時間がたっぷりの冬の若桜鉄道をとるか。

優柔不断な僕はなかなか決められません。
そうこう悩んでいるうちに姫路が近づいてきました。1回目の乗り換えです。。
若桜鉄道なら姫路でゆっくり駅そばが食べれるのですが
伯備線ならすぐに乗り換えて出発しなければなりません。。
まだはっきりと決められないまま姫路に到着。。
初めての駅そばも捨てがたかったのですが、
とりあえず駅そばは諦めて岡山方面行きの電車に飛び乗りました。
電車はすぐに出発。姫路の駅そばはまたもや次回に持ち越されました。。とほほ。。

さてさて、姫路は出発したものの、まだどちらにすべきか決められません。。
次の決断は上郡です。。
上郡で降りて智頭急行に乗るか、そのまま乗り続け、伯備線に向かうか。。
うーん、うーんと悩んでいると登山スタイルのご夫婦が隣に座っているのに気がつきました。。
山登りされるのかな??どこの山に登られるんだろう??
今度はこちらが気になって仕方ありません。。
話しかけてみようかな、、いやいや、今はそれどころではない。。
行き先の決断が迫られているのだ。
仮に話しかけても、迷惑かもしれないし、そっけなくされればこの後気まずくなるしなぁ。。
いやまてよ、そんなことはないはずだ。。山登りする人に悪い人はいない。。
せっかく隣に座ってるんだもんなぁ、一人旅に出会いはつきもの。
せっかくのチャンスを棒に振るのももったいないぞ。。心の中で葛藤は続きます。。
でも、昔は電車で一人旅をしていて相席になった方と話するのは当たり前だったもんなぁと
ふと昔のことを思い出し、嫌がられてもいいやと勇気を振り絞って

「あ、あの〜、、山登られるんですか?」

とおそるおそる隣の方に話しかけてみた。。
すると予想通りすごく気さくな方で、
これから広島の宮島にトレッキングしに行かれるのだそうだ。
よくよく話してみると奈良県の「佐保山遊山会」という山の会の会長さんをされてるとのこと。。
(この時の様子を「佐保山遊山会」のブログにちょこっと書いていただきました。
よかったらこちらも見てみて下さいね)

そして会長さんといろいろ山や鉄道のお話をさせていただき、楽しい時間を過ごせました。
やっぱり話しかけてよかった〜。。
そして話に夢中になっていると、いよいよ運命の分かれ道、上郡が近づいてきました。。

しまった〜〜!!話に夢中でどうするか結局決められなかった〜〜!
どうしよう????
と考えているうちに上郡に到着。。
さぁ、どうする??ああ、下りなきゃ。。
でも会長さんとの話も途中だし、もっとお話したいし〜〜。。
ここでいきなりさよならするのも何やしなぁともぞもぞしているうちに
電車のドアは閉まり、上郡を出発してしまいました…

ということで、なりゆきにまかせた形となってしまいましたが、
行き先は伯備線コースに決定されたのでした…。。
(タイトルとトップの写真でだいたい予想はついたとは思うのですが…笑)

つづく
[PR]
by kotobanohaoto | 2013-03-03 01:16 |


<< ラストラン〜さよなら183系 さよなら183系 〜山陰本線編~ >>